越境EC

越境ECに出店することにより、海外の新規顧客や自社商品のファンを獲得し、売上アップが期待できます。近年では、越境ECに関わるサービスを提供する事業者も増加しています。開始時のサポートが充実していることから、始めやすいこともメリットだといえます。年々増加するインバウンドの中には、自国に戻ってから商品をリピート購入したいという声も多くあります。早い時期に越境ECを開始することで、海外顧客の囲い込みが期待できます。

同じカテゴリのソリューション9件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

越境EC出店によるメリットは、「多言語対応で多くの国で取引が可能」「ターゲット層の拡大による新規顧客の獲得」「海外に実店舗を持つよりもハードルが低い」などが挙げられます。さらに、2019末からの新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響により、インバウンド需要が急速に低下しました。これを受け、主な海外施策を越境ECに切り替える企業が増えたことから、越境EC市場は今後も拡大していくことが予想されます。越境EC効果的に運用していく為には、言語対応のみならず、各国の状況を踏まえた上でのマーケティングが重要です。EC事業者を比較する際には、海外マーケティングにおけるノウハウや知識、運用サポート、提供される施策の内容などを確認しましょう。

同じカテゴリのソリューション9件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1費用対効果

    ECサービスが多様化していることから、価格の設定も事業者によって大きく異なります。重要なのは、自社が求めるサービスが提供されているかという点です。売上が上がっても、価格が高くてはサービス導入の意味がありません。コストと得られる効果のバランスが取れている必要があります。

  • ポイント2サポート内容

    EC事業者によって、販売促進に関するサポートが提供されています。適切なターゲット選定の上でのメディア広告配信、インフルエンサーマーケティングなど多岐にわたります。効果的に商品の認知拡大を図るためにも、自社商品・サービスに適したサポート内容を確認しましょう。

  • ポイント3ターゲット国の情報に精通している

    越境EC事業者を比較する際には、ターゲットとする国の背景や市場について、知識が豊富であるかということもポイントのひとつです。特に販売促進サービスが併せて提供されている場合、ターゲット国について深い理解があることでより効果的なプロモーションが期待できます。

同じカテゴリのソリューション9件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
9件
  • 中国越境EC支援のご提案
    WeChatミニプログラムを活用した中国向け越境ECをサポート致します!
    WeChatミニプログラムを活用した中国向け越境ECをサポート致します!
    利用規約に同意の上
  • TENKAI
    「いかに売るか」にフォーカスを当てた種々のご支援を提供
    「いかに売るか」にフォーカスを当てた種々のご支援を提供
    資料リクエスト
  • 中国市場向けサービス
    お客様企業の海外展開を支援
    お客様企業の海外展開を支援
    資料リクエスト
  • 越境ECサポート
    現地法人の勝ちマーケティングのノウハウをそのままダイレクトで海外展開や海外へアプローチするお客様に提供しています。
    現地法人の勝ちマーケティングのノウハウをそのままダイレクトで海外展開や海外へアプローチするお客様に提供しています。
    資料リクエスト
  • EC運営
    ユーザー分析を軸としたマーケティンング特化型の運営サポート
    ユーザー分析を軸としたマーケティンング特化型の運営サポート
    資料リクエスト
同じカテゴリのソリューション9件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション9件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
閉じる
越境ECカテゴリの資料9件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 1件
中国越境ECサービス JCROP
中国越境EC支援のご提案
ホンモノ逸品サイト
EC運営
ほか9件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。