訪日外国人集客・インバウンド対策サービスの資料請求・比較サイト

訪日外国人向けメディア(英語)

訪日外国人は旅行計画を立てる際に、ウェブサイト、スマホサイトなどの訪日外国人向けメディアを参考にして、買いたい商品やお店を選んでいます。こうしたメディアに自社の商品やお店、観光地を掲載してもらい集客に活かしましょう。

まずは各社を比較!

無料で一括ダウンロード
Next navy

迷ったら各社を比較!

訪日外国人向けメディア(英語)の資料を

無料でダウンロード

訪日外国人向けメディア(英語)の概要

訪日外客数は毎年過去最高を更新しつづけており、インバウンド市場の拡大にあわせて、訪日外国人向けメディアに注目が集まっています。世界共通語としての英語の訪日外国人向けメディアに情報を掲載することで、幅広い国や地域の訪日外国人に自社の商品、お店、観光地を知ってもらうことが出来ます。

訪日外国人向けメディア(英語)のイメージ

B7a133eefe0a1af0b36c6d75e3425b2a9feac6c4

訪日外国人向けメディア(英語)を選ぶときのポイント

基本ポイント

Point1

情報の正確性

訪日外国人向けメディアと一口に言っても、規模や情報量、知名度は様々です。その中でも外国語で書いてあるからこそ重要になるのが情報の正確性です。これには英語で読んだ際に違和感がないかだけでなく、訪日外国人向けメディア内の内容が外国人にもわかりやすいか、本当の日本の姿を正しく伝えているかなどがポイントとなります。信頼性の高い訪日外国人向けメディアと提携、広告を掲載することで、副次的にイメージアップにつながるというメリットもあるでしょう。

Point2

メディアのコンテンツの内容

特に記事広告を出す場合に重要なのが、検討している訪日外国人メディアのコンテンツ等の「色」です。例えば、オタクカルチャーを中心としたコンテンツを展開する訪日外国人メディアに"匠の技が光る包丁"の記事広告を出しても効果はあまり見込めないでしょう。訪日外国人向けメディアは近年爆発的な勢いで増えていますので、しっかりとその訪日外国人向けメディアの特徴を見極める事が必要です。

Point3

メディアのPV・伸び率

メディアの現状のPVや伸び率は、特にメディアでのバナー広告出稿を考えている場合には重要な指標になります。単純にPVが多ければ多いほどリーチする対象が増えます。また、インバウンド市場の盛り上がりによって人気のメディア・不人気のメディアが別れはじめています。広告出稿などを検討している訪日外国人向けメディアが提供する資料などでPVや、その伸び率などを把握すると良いでしょう。

訪日外国人向けメディア(英語)の一覧

Next white

訪日外国人向けメディア(英語)の
資料を

無料で一括ダウンロード