2019年訪日外国人の属性と旅行内容

最も日本に訪れているのはどこの国?

利用規約に同意の上

ダウンロード後に弊社よりご案内を差し上げる場合があります。

6614464845ab8bce09c73055c98f7570d6e10bd7

2019年末からの新型コロナウイルス感染拡大により、各国との往来が制限され、観光を目的とした訪日旅行の回復の目処は立っていません。(9/28現在) しかしながら、政府はポスト・コロナ時代を見据え、「2030年の訪日外国人観光客6,000万人の目標は堅持 する」としています。 2019年に日本を訪れた外国人は、属性・旅行目的にどのような特徴があったのでしょうか。今後のプロモーションに備えて、ターゲットとする国傾向を知っておくことが必須です。 観光庁の「訪日外国人の消費動向 2019年 年次報告書」をもとに、年齢や性別・来訪回数や来訪時期など、国別の割合を比較しています。 このレポートは全目的におけるデータをまとめたのちに、観光・レジャー目的に絞ったデータをまとめた構成となっています。

レポート詳細

A039eca5d280123e887d87a17337789a20387499

利用規約に同意の上

ダウンロード後に弊社よりご案内を差し上げる場合があります。

コンテンツ

-はじめに -2019年訪日外国人の男女比率 -2019年訪日外国人の年代比率 -2019年訪日外国人の主な来日目的 -全目的にみる属性と旅行内容 -レジャー・観光目的にみる属性と旅行内容 -おわりに

貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。