訪日外国人集客・インバウンド対策サービスの資料請求・比較サイト

飲食店向けインバウンドサービス カオスマップ 2018年下半期最新版

レポート説明

訪日ラボでは、外国人向けの飲食店予約サイト、QRコード決済サービス、メニュー多言語化サービス、音声翻訳ツールなどインバウンド市場に存在する飲食店向けのソリューション、サービスを把握出来るように、これらの網羅的に分析した業界マップ「飲食店向けインバウンドサービス カオスマップ」 2018年下半期最新版!を作成しました。是非、飲食店のインバウンド対策、サービスの比較・検討にご活用ください。

レポート目次

観光庁が発表している「訪日外国人の消費動向 平成28年10-12月期報告書」によると、訪日外国人が日本訪問前に期待していることの70%は「日本食を食べること」というデータがあります。日本政府は2020年に訪日外国人旅行者数4000万人、訪日外国人旅行消費額8兆円等の達成を目指しています。平成28年と同様に訪日外国人の70%が「日本食を食べること」を楽しみにしているということは、単純計算で2800万人の訪日外国人が「日本食を食べること」を楽しみに2020年に日本を訪れる可能性があるということです。

そう考えていくと、飲食業界の関係者、飲食店の経営陣としては、当然インバウンド対策を意識する必要が出てくるのは自明の理でしょう。そしてこうした飲食店の要望に応える形で、現在インバウンド業界では様々な訪日外国人向けのソリューションが登場しています。そこで、飲食店インバウンド対策をひと目で見渡せる「飲食店向けインバウンドサービス カオスマップ」 2018年下半期最新版!としてまとめました。

記事でも詳細にまとめていますので是非御覧ください。 →訪日ラボの記事を見てみる

関連するレポート

インバウンド業界カオスマップ 2018年下半期最新版

インバウンド業界カオスマップ 2018年下半期最新版

訪日ラボでは、インバウンドビジネスにおいて乱立する、様々なインバウンド対策ソリューションやインバウンドメディアなどを把握出来るように、網羅的にまとめた業界マップ「インバウンド業界...

訪日外国人は何を楽しみに訪日し、何をしているのか

訪日外国人は何を楽しみに訪日し、何をしているのか

各国籍毎に訪日目的に傾向があり、自身がターゲットとする国籍の訪日客のニーズを把握することがインバウンドビジネスにおいて非常に重要なポイントになります。このホワイトペーパーでは「訪...

居酒屋におけるインバウンド対策

居酒屋におけるインバウンド対策

居酒屋は、「リアルな日本を楽しめる場所」として、訪日外国人から高い人気を集めています。そこでは、無料Wi-Fi導入や、多言語対応の他にも、様々なインバウンド対策が取り入れられてい...

おすすめのレポート

インバウンド業界カオスマップ 2018年下半期最新版

インバウンド業界カオスマップ 2018年下半期最新版

訪日ラボでは、インバウンドビジネスにおいて乱立する、様々なインバウンド対策ソリューションやインバウンドメディアなどを把握出来るように、網羅的にまとめた業界マップ「インバウンド業界...