ダイレクトマーケティング

訪日旅行潜在層にアプローチしたい場合は、直接外国人にアプローチ可能なダイレクトマーケティングを検討するのが良いでしょう。サービス事業者ごとに様々なサービスが存在しますので、ご自身のビジネスにあったものを選びましょう。

同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

さらに多くの訪日外国人観光客を呼び込みたいと思った時に、日本旅行を考えている外国人を対象に直接リーチするほうが効率が良いのは当然です。日本旅行に興味を持っている外国人、もしくは来日中の外国人に直接リーチする事が出来れば、よりプロモーションとしての効果は高いと言えるでしょう。オプトインで顧客情報を集めるもの、会員カード、ポイント発行などで顧客を囲い込むもの、サンプリングを行うものなど、サービス提供事業者ごとに、どのような形で海外の日本好き、訪日旅行潜在層にアプローチ出来るかが異なってきますので、ご自身のビジネスに合った形のサービスを選択するのがポイントです。

同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1どのような国にリーチ出来るのか?

    外国人に直接リーチ出来るといっても、どのような国籍の外国人にリーチ出来るのかによって選択するサービスは異なってきます。特定の国や地域の消費者の行動様式に特化したサービスなのか、例えばアジア圏、ASEAN圏に強いサービスなのかなど、実際にどのような国や地域にリーチしたいのかによってサービスを選択することが重要です。

  • ポイント2どうやって外国人にリーチするのか?

    外国人消費者にリーチ出来ることが特徴のダイレクトマーケティングですが、そのリーチ方法は様々です。オプトインで顧客情報を集めるもの、サンプリングを実施して顧客にリーチするもの、会員カードやポイントの付与によって顧客の囲い込みを狙うもの、既存の利用者の友達紹介で広がっていくものなど、現在はダイレクトマーケティングという概念そのものが新しくなっています。自社に最適な形のマーケティング手法を見極める事が重要です。

  • ポイント3海外市場に関する知識、実績

    これからマーケティングを行おうとする国や地域に関する知識を持っていること、実績があることは非常に重要です。日本の常識、慣習、消費行動が当てはまらない海外市場だからこそ、国ごとの消費者動向を把握していること、その国で流行している現象、競合を含めたサービス、アプリなどを熟知していること、宗教対応も含めた豊富な知識があることなどが選定の基準となるでしょう。

同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
23件
同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション23件
※資料閲覧出来るソリューション 5件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
閉じる
ダイレクトマーケティングカテゴリの資料23件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 5件
IKIDANE NIPPON
観光バスFree Wi-Fiソリューション
日本最大級の総合免税店ラオックスを活用したインバウンドソリューション
留学生を活用した訪日観光客誘致支援サービス
ほか23件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。