お土産屋におけるインバウンド対策

タカラトミーがガチャガチャで多くの売上をあげられた訳

利用規約に同意の上

ダウンロード後に弊社よりご案内を差し上げる場合があります。

Cb7ff1487cc8c46700547cd129ca109e22ccba59

お土産屋は、日本に来た思い出を売るという役目を持っており、訪日外国人との結びつきが強いという特徴があります。そこでは、海外OTAとの連携や、越境ECの活用の他にも、様々なインバウンド対策が取り入れられています。では、具体的にはどのような施策がなされているのでしょうか。お土産屋における実際のインバウンド対策について、ご紹介いたします。

レポート詳細

F57983b212f193b59ced979640cf2067f0984413

利用規約に同意の上

ダウンロード後に弊社よりご案内を差し上げる場合があります。

コンテンツ

  • はじめに
  • 空港のガチャガチャ:タカラトミーは海外旅行でありがちな○○に注目
  • ニーズの理解:海外人気抜群の日本茶・抹茶をつかった伊藤園の対策
  • お土産を持ち歩かせない:Airporterで「手ぶら観光」を実現
  • 海外OTAとの提携:高島屋は割引で効率的に集客する
  • 越境EC:鮮度がいい日本の野菜・果物を直送するJTB
  • おわりに
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。