訪日外国人集客・インバウンド対策サービスの資料請求・比較サイト

決済(総合)

クレジットカード決済などの決済手段を増やすことで訪日外国人にとってはお店に来店しやすくなります。よく来店する訪日外国人にあわせて決済手段(支払い)の追加を検討しましょう。

まずは各社を比較!

無料で一括ダウンロード
Next navy

迷ったら各社を比較!

決済(総合)の資料を

無料でダウンロード

決済(総合)の概要

小売店や飲食店など、訪日外国人観光客から支払いをうける業態でインバウンド対応として気にしておくべきなのが、クレジットカードや電子マネーでの決済システムの導入です。海外諸国では日本とは比べ物にならないほどクレジットカード払いが普及しており、また中国などでは、スマホ1台を持っていれば外出できるほど電子決済の普及が進んでいます。日本はクレジットカードや電子決済においては後進国とも言え、訪日外国人の利便性のためにも、これらの決済システムの導入が急速に進みつつあります。このクレジットカードなどの決済に関するインバウンド対応に出遅れると大きな損失になりかねません。

決済(総合)のイメージ

851edadf37fb1312f3a7c9f737572c8815c081fe

決済(総合)を選ぶときのポイント

基本ポイント

Point1

対応決済手段の豊富さ

決済と一口に言っても、その手段は様々。クレジットカード、デビットカード、電子マネーなど最近は様々な手段が登場しています。クレジットカードに関してはサービスを提供する企業、端末によって使用出来るクレジットカード会社の数に差があったり、電子マネーも日本では定番のSuica、Pasmo以外に、WeChatペイメント、アリペイ、最近ではBitcoinを望む方も増えています。どのような決済方法を望む声が大きいのかなどを把握した上で実際の決済手段の導入を進めると良いでしょう。

Point2

利用手数料

決済システムの利用料は、おおよその場合、月額の基本料金、周辺機器レンタル費、売上に対する◯%といった利用利率によって料金体系が構成されています。導入する際は、こうした決済手段であるクレジットカードや電子マナー決済を導入することによる売上増と、これらの決済システム利用全般にかかるコストを事前にシミュレートしておくと良いでしょう。

Point3

いざという時のサポート体制

こうした決済手段を導入するのにあたり、考えておいたほうが良いのが何らかのトラブルが発生した場合のサポート体制です。春先の花見シーズンなどにこうした決済システムに問題が出たとしたら?GWの連休中に何らかの決済システムのトラブルが発生したら?そう考えると、土日祝日でも充実したサポート体制があるかどうかも、こうした決済手段を選ぶ上でのポイントになります。

決済(総合)の一覧

Next white

決済(総合)の
資料を

無料で一括ダウンロード