決済(総合)

海外諸国では、クレジットカードや電子決済の普及が日本とは比べものにならないほど進んでいます。訪日外国人観光客が不便を感じることとして、言葉が通じないこと・wifi環境が少ないことに次いで「決済が不便」ということが挙げられます。そのため、支払いを受ける機会が多い業態においては、インバウンド対応としてクレジットカードや電子マネーでの決済システムの導入を進めることが必要でしょう。お客様の利便性を高めるのみならず、店舗が抱えるリスクやコストといったお悩みを軽減できるのがキャッシュレス決済の特徴です。2019年10月に予定されている消費増税に際しても複数の優遇政策が予定されているので、お早めの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリのソリューション7件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
7件
同カテゴリーのサービス 7件対応料金体系手数料連携
UnivaPay StoreApp訪日コムおすすめ

アリペイ、wechatペイメント、d払い、paypay

初期費用0円、月額費用0円

決済手数料は個別見積もり

オプション:SUNMI V1s(端末) 初期費用 34,000円

実店舗向けスマホアプリ支払い

初期、月額無料

3.24%

EC-Orange POS、ユビレジなどとの連携

QRコード

日本美食プラン、海外メディアプランからお選びいただけます。

11ブランド対応、手数料3.5%

QRコードで決済可能のためハードウェア不要、固定費0円

要問合せ

自社メディア(好近/ハオジン)、公式アカウント、決済、越境ECを一気通貫で連動させたワンストップサービス

月額6000円

PayPalと連携し、Paypal請求書上で決済処理が可能

アプリ

要問合せ

その他システムとの連携が可能

クレジットカード読み取り

AVS機能で本人認証が可能に

同じカテゴリのソリューション7件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
閉じる
決済(総合)カテゴリの資料7件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 1件
BILLIEF
日本美食 Wallet
GMOスマート支払い
UnivaPay StoreApp
ほか7件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。