海外モール出店サポート

楽天やアマゾンなどの通販モールが日本人に人気があるように、海外でもそれぞれの国で人気の通販モールがあります。専門企業のサポートを受けて海外モールに御社の商品を出品してみましょう。

同じカテゴリのソリューション10件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

昨今「旅アト」施策として越境ECが注目を集めています。訪日旅行中に買いそびれたものを買いたい、または旅行中に購入したものの切れてしまった消耗品を補充したい、というインバウンドから派生した新たな需要が拡大しつつあり、この需要を獲得する場が越境ECです。越境ECを展開していく上で、海外のモールに出店していくことは非常に大切です。例えば越境EC市場最前線の中国であればTmall(天猫)、JD.com(京東商城)の2大海外モールが中国EC市場の80%を占めています。しかしながら、これらの海外モールに出店するには言語の壁以外の法規制や海外モール向けのマーケティングなど様々なハードルがあります。これらのハードルを超えるサポートをしてくれるサービスが海外モール出店サポートです。

同じカテゴリのソリューション10件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1海外モール対応数

    海外モールに出店する際には、自身の商品がどの国の人に「ウケる」商品なのかをまず把握しましょう。その上で、検討する海外モール出店サポートサービスが、ターゲットとなる国のECモールに対応しているかどうかをチェックしましょう

  • ポイント2海外モール出店サポートの手数料・料金体系

    越境ECとして海外モールに出店する際には、売上が立つのかを事前にシミューレーションしておくことが重要です。その際に、活用を検討する海外モール出店サポートの料金体系が、売上に対して発生するのか、それとも月額当たりの基本料金があるのかと、自商品の海外での人気・売上見込を考慮に入れて計算することが重要です。

  • ポイント3海外モールで発生したトラブルなどのサポート

    海外モールでの出店を検討している場合、すでに日本国内でのECを運営しているケースが多いと思われますが、日本の常識と海外の常識は、ECにおいてもやはり違います。日本の常識で考えていると思わぬトラブルが発生してしまうこともありますので、そのような時にサポートがあるかどうかもチェックしておきましょう。

同じカテゴリのソリューション10件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
10件
同じカテゴリのソリューション10件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
同じカテゴリのソリューション10件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
閉じる
海外モール出店サポートカテゴリの資料10件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 2件
中国モール向け越境EC進出支援
越境EC X(クロス)
天猫国際・天猫への出店サポート
One Door
ほか10件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。