モバイルバッテリー貸し出し

観光庁の調査によると、「日本滞在中に役に立った旅行情報源」としてスマートフォンをあげたのは訪日客全体の約7割となり、圧倒的に大きい割合を占めました。このように、訪日外国人観光客にとってもスマートフォンは大切な情報源です。また、近年はスマホカメラの性能が良くなっており、訪日外国人に限らずスマホをカメラ代わりにしている人も多くいます。スマートフォンが欠かせないツールとなった現在、スマホ充電器のレンタルサービスはますます需要が高まってくるでしょう。

同じカテゴリのソリューション1件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

出先でスマートフォンの充電が切れてしまったら、その日一日スマホから情報収集ができない上、写真を撮ることもできなくなってしまいます。個人でモバイルバッテリーを持つ人も増えてはいますが、「モバイルバッテリー自体を忘れてしまった場合」「モバイルバッテリーとスマホをつなぐケーブルを忘れてしまった場合」「モバイルバッテリーの充電もなくなってしまった場合」など、自身のモバイルバッテリーが使えなくなる可能性はいくつも考えられます。訪日外国人にとって、言葉の通じない海外でのスマホの電池切れは非常に困る事態です。バッテリーのレンタルサービスを導入する事で、借りるとき、返すときのどちらも来店の機会となり、集客につながることが期待できます。

同じカテゴリのソリューション1件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1レンタル方法

    事前にスマホ専用アプリや公式webサイトで会員情報と決済方法を登録するものから、借りる際にメールアドレスとクレジットカード情報入力といったものまで、サービスによってレンタル方法が異なります。集客したい層に合わせて、レンタル方法の部分で取り入れやすさを比較することも可能です。

  • ポイント2設置場所

    導入するサービスのバッテリースタンド設置場所の確認も必須です。始動した当初と比べてどのサービスも設置場所は順次拡大されていますが、ターゲットとする層が行動しそうなエリアにバッテリースタンドを設置していることが重要なポイントとなります。

  • ポイント3インバウンド対応

    多言語対応されていたり、海外などでも展開されていたりするサービスは、訪日外国人にとっても利用しやすいといえます。インバウンド集客目的で導入する場合には、グローバル展開しているサービスを選ぶと効果が期待できそうです。

同じカテゴリのソリューション1件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
1件
閉じる
モバイルバッテリー貸し出しカテゴリの資料1件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 1件
モバイルバッテリー ChargeSPOT
ほか1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。