訪日外国人集客・インバウンド対策サービスの資料請求・比較サイト

荷物預かり・荷物配送

手荷物が煩わしいのは訪日外国人も同じです。お店に来てもらう手段として訪日外国人のキャリーバッグを預かることで、来店機会を増やしつつお店に集客しましょう。

まずは各社を比較!

無料で一括ダウンロード
Next navy

迷ったら各社を比較!

荷物預かり・荷物配送の資料を

無料でダウンロード

荷物預かり・荷物配送の概要

訪日外国人観光客の利便性をあげるため、観光庁は「手ぶら観光」の普及を進めています。例えば、訪日旅行最終日、帰国便までの時間があるので観光をしたいものの、今まで買った大量の荷物があるから移動が大変、といった不満があります。これを解決するのが荷物預かりサービスです。荷物預かりサービスには、サービスがプラットフォームになり、荷物を預けたい人と、スペースがあったり配送ができたりする個人や店鋪、業者をつなぐ場合や、サービスを提供する業者が窓口になり、荷物を保管したり空港まで配送したりする場合などがあります。これらのサービスを飲食店や小売店などの店鋪、民泊やホテル、旅館などの宿泊施設がサービスの一端として導入したり、訪日外国人顧客に紹介したりすることによって、訪日外国人の満足度を向上できるとして注目を集めています。

荷物預かり・荷物配送のイメージ

15ca0877c1580b97271680ce59e7ef1efba3f40c

荷物預かり・荷物配送を選ぶときのポイント

基本ポイント

Point1

荷物預かりサービスの仕組み・提供方法

荷物預かりサービスには主に2種類あります。1つ目が、荷物預かりサービスがプラットフォームになり、荷物を預けたい人と、スペースがあったり配送ができたりする個人や店鋪、業者をつなぐ場合。そして2つ目が、荷物預かりサービスを提供する業者が窓口になり、荷物を保管したり空港まで配送したりする場合です。

Point2

荷物預かりサービスが対応できる荷物の大きさ・料金

荷物預かりサービスによって対応可能な荷物の大きさは異なります。また、おおよその場合サイズや預かり機関によって料金がかわります。特に空港までの配送を活用する場合は、最終的には流通業者が配送することになるため、その料金も想定しやすいと言えます。

Point3

荷物預かりサービスの利用・受付方法

荷物預かりサービスによって、利用の申込方法や、荷物の受付方法が異なっており、WEBサイトやアプリから申し込み可能なものや、窓口となる店鋪に行く必要があるもの、電話やFAXで申し込めるものなど様々です。比較・検討する際には自身のビジネスとのオペレーションの親和性について考慮すると良いでしょう。

荷物預かり・荷物配送の一覧

Next white

荷物預かり・荷物配送の
資料を

無料で一括ダウンロード