訪日外国人向け道案内

訪日外国人観光客とって、旅行中に困ったことの一つとして地図や道が分からないというものがあります。道が入り組んでいることが多い日本においては、目印となる信号機や施設などを目安に行先を推測するしかありません。訪日外国人旅行客向けの道案内サービスを導入することにより、彼らをストレスなく店舗まで案内することが可能となります。また、旅マエに訪問先への予約をすることが増えています。その場合、予約済の旅行客から道を尋ねる問合せがあっても、外国語で対応がうまくいかず困ってしまうこともありえるでしょう。サービスによって、導入の際のリードタイムや使いやすさ、道案内のわかりやすさなどが異なってきます。特に、使いやすさやわかりやすさについては、導入する前の検討段階で確認をしておきましょう。

同じカテゴリのソリューション6件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

訪日外国人観光客にとって日本の地図、道というのは日本人が思う以上にわかりにくいものです。全ての通りに名前が付いていないことが多い日本においては、信号機の名称や目印となる建物を目安に行き先を推測するしかなく、訪日外国人観光客にとっては実は大きなハードルとなっています。訪日外国人向けの道案内サービスを利用、導入すれば、こうした日本の道で迷う訪日外国人観光客にストレスなく店舗まで来てもらう事が可能となります。

同じカテゴリのソリューション6件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1実際の使いやすさ

    日本の道や地図に不慣れな訪日外国人観光客にとって訪日外国人向け道案内サービス自体の使いやすさ、道案内のわかりやすさは非常に重要です。実際に導入する前の検討段階で本当に使い勝手が良いのか、ある程度方向音痴であってもしっかりと行き先がわかるかなどの確認を忘れずに行ないましょう。日本到着後は、ほぼ全ての訪日外国人観光客がスマートフォンで道案内画面を開くことを念頭に置いた確認が必要です。

  • ポイント2導入の手間はどの程度かかるか

    訪日外国人向けの道案内サービスを導入する際に考えたいのは、実際にサイト上にこのサービスを導入する上での手間です。導入は確かに必要だがサイトにサービスを導入するのに、あまりにも時間がかかる、手間がかかるのは考えものです。また、サイト上に組み込む際は、スマートフォン、PCサイト上での表示崩れが発生しないかなども確認が必要でしょう。

  • ポイント3導入コストはどの程度か

    訪日外国人向け道案内サービス導入において気にかけたいもう1つの問題が導入時、月額のコストです。1度導入してそれで終わりのものから、月額のサービス料はかかるがきめ細やかなサポートも期待出来るのサービスなのかなど、導入した後の費用対効果として見合うのかなどを検討して導入するサービスを検討するのが良いでしょう。

同じカテゴリのソリューション6件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
6件
同じカテゴリのソリューション6件
※資料閲覧出来るソリューション 2件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
閉じる
訪日外国人向け道案内カテゴリの資料6件を、まとめてご覧いただけます。
※資料閲覧出来るソリューション 2件
Stroly
多言語対応電柱広告
ili インバウンド
周遊ルート自動生成など先端技術を生かした観光誘客・周遊促進対策
ほか6件
他のソリューションと比較検討されたい方は、まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
貴社のインバウンド資料を訪日コムに掲載しませんか?
完全成果報酬
初期費用無料
掲載費用無料
訪日コムには大手企業を中心に飲料メーカー、食料メーカー、コンビニチェーン、ドラッグストア、通信会社、交通系企業、TV局、不動産デベロッパー、商社などのインバウンド担当者が登録し、インバウンド対策資料をダウンロードされています。
訪日コムに資料掲載をいただくと、こうした企業の担当者情報を見込み顧客/リード顧客として入手いただけます。