訪日外国人集客・インバウンド対策サービスの資料請求・比較サイト

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム

2182dd608e6b376d1e02899092434baeb87f0ef6

訪日外国人に多言語音声情報・文字情報を画像と共にスマホで紹介

世界初のオメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム(特許)。観光地の情報を解説を画像・映像と同期して、多言語音声及びテロップ(字幕)をスマホに画面表示して説明する。
・多言語は、約40種類の言語から選択が可能
・1個の記号で、約3000~5000文字情報の多言語情報提供が可能であり、オンライン・オフラインの両方に対応。
世界文化遺産に指定された「明治日本の産業革命遺産である長崎県軍艦島」の多言語(日、中、韓、英語)の音声字幕付き解説を20画像と同期しスマホで出力した世界初の多言語バリアフリー観光解説システムを運用中。また、軍艦島の歴史を3Dで紹介する「軍艦島デジタルミュージアム」で、解説約5000文字を4か国語(英語、中国語、韓国語、仏語)で音声解説を現在稼働中であり、2018年末には言語数を20言語まで増加させて、世界中の観光客に幅広い多言語情報を発信して、地域の発展に貢献する。

アイメスホールディングス株式会社

東京都新宿区中井2丁目10−8

3e16093ced59324057b151d95dbe103ffe90f8cf
Next white

このサービスの資料のみを

無料でダウンロード

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム の概要

オメガコードはQRコードを含む旧来の二次元コードに比べ、情報格納容量は約3倍。
・ 地域毎に二次元コードの設定を変更可能なので、地域限定の観光案内を制作が可能。
・アプリケーションは観光、災害時・避難誘導、広告などの情報も発信可能。
・標準価格:500万円(約3000文字の情報を多言語翻訳、音声化及び字幕テロップ解説を4~10か国言語にて作成する料金を含む。原稿は発注者より提供。 
・保守費用:アプリの維持、OSバージョンアップ更新費用。発注金額の5%で毎年更新。
・1個の記号内に多言語を記録して、多言語の音声・字幕テロップで解説する、世界初の多言語バリアフリー観光ガイドシステム。
・18mm角に5000バイトの記録容量
・WiFi無しでも対応可能

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム のポイント

基本ポイント

Point1

スマホで10~20言語の多言語情報発信

スマホで10~20言語の多言語情報発信

Point2

WiFi無し(オフライン)でも情報発信

WiFi無し(オフライン)でも情報発信

Point3

安価に多言語対応(20言語)

安価に多言語対応(20言語)

Point4

障害者対応(音声・テロップ)情報発信

障害者対応(音声・テロップ)情報発信

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム のプランと料金

料金体系

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム

ご要望に応じて様々なプランをご用意しています

要問合せ/詳細は資料をDL下さい

オメガコードによる多言語バリアフリー観光解説システム のスクリーンショット

スクリーン1
スクリーン2
スクリーン3
スクリーン4
スクリーン5
Next white

競合を含むサービスの資料を

無料で一括ダウンロード
Next blue

このサービスの資料のみを

無料でダウンロード