訪日ベトナム人向けメディア

訪日外国人が旅行を計画する際に必ず参考にする情報はウェブサイト、ウェブメディアです。こうしたメディアの特集記事、取材記事、広告バナーなどから行きたい観光地、行きたいお店、食べたいグルメなどを選んでいます。訪日外国人向けのメディアに自社商品やお店を掲載してもらい、訪日外国人を集客しましょう。

東南アジアの中ではショッピングにお金をかける国民性で知られるベトナム人特徴をしっかりと抑えているメディアであるかどうかなどが選択のポイントとなるでしょう。

同じカテゴリのソリューション2件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

概要文

訪日外国人向けメディアを利用する際に意識したいのが、そのメディアは旅マエ、旅ナカ、旅アトのうち、どの部分に役立つものであるのか?ということです。宿泊施設であれば旅行前に知ってもらう必要があるので旅マエ、旅行中に立ち寄って欲しい飲食店なら旅マエ、旅ナカのメディアを利用するなど、自身のビジネスがどのシーンで情報として伝わるべきかを考えてメディアを利用することが重要です。

同じカテゴリのソリューション2件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。

ソリューションを選ぶときの3つのポイント!

  • ポイント1実際に訪日ベトナム人に知られているか

    東南アジアは独自言語を使用する国が多いことから、インターネット空間における人々の行動様式も英語圏とは異なります。中国人向けのサイト、タイ人向けのサイトと同様の作りのサイト、メディアがベトナム人にも人気があるとは限りません。そのため、しっかりとベトナム人に人気のあるサイト、メディアであるかどうかは選定における大きなポイントとなります。

  • ポイント2メディアのコンテンツの内容

    訪日ベトナム人向けメディアとしてどのようなジャンルに注目しているかにも注意が必要です。ベトナムはタイと同様に非常に親日色の強い国であり、日本の伝統、食、文化への関心が高い国です。また訪日時の平均支出額は平成28時点で平均19万円と非常に高いのが特徴。こうしたベトナム人の特注や特性をしっかりと抑えたコンテンツを紹介しているサイトを選ぶのが良いでしょう。

  • ポイント3メディアのPV・伸び率

    メディアの現状のPVや伸び率は、特にメディアでのバナー広告出稿を考えている場合には重要な指標になります。単純にPVが多ければ多いほどリーチする対象が増えます。また、インバウンド市場の盛り上がりによって人気のメディア・不人気のメディアが別れはじめています。広告出稿などを検討している訪日ベトナム人向けメディアが提供する資料などでPVや、その伸び率などを把握すると良いでしょう。

同じカテゴリのソリューション2件
※資料閲覧出来るソリューション 1件
他のソリューションと比較検討されたい方は、
まとめて資料をご覧いただくのがおすすめです。
2件